帝京がんセンター

がんゲノム医療支援室

がんゲノム医療について

帝京がんセンターは、ゲノム情報に基づいた最適ながんゲノム診療の提供を目指しています。
近年の分子生物学、遺伝学研究の著しい進歩により、病気のメカニズムが分子レベルで解明され、分子標的治療薬をはじめとする効果的な治療方法が開発されつつあります。
帝京大学医学部附属病院は2018年にがんゲノム医療連携病院に指定され、帝京がんセンターにがんゲノム医療支援室が開設されました。当室は、難治がん、遺伝性腫瘍、家族性腫瘍などに関する患者さんやご家族のさまざまな不安、悩み、疑問にお応えすることを目指しています。


診療内容

  • がんの遺伝や遺伝子に関するご相談について、医師・看護師・認定遺伝カウンセラーが十分なカウンセリングを行い、医療面と心理社会面から患者さん・ご家族のサポートを行います。
  • がんの遺伝形式や遺伝素因による発症の可能性について、疾患に関する最新情報を踏まえて情報提供し、また必要に応じて遺伝学的検査(遺伝子検査など)の可能性について情報提供しながら、患者さんやご家族が抱えるさまざまな不安、悩みに寄り添い、問題点を整理するなどして対処の方法を一緒に考えていきます。
  • 各診療科や、当院と連携するがんゲノム中核拠点病院などの医療機関と協働し、患者さんとご家族にとってより良い選択ができるよう体制づくりに努めています。
カウンセリングの様子

診療の対象となる方

  • 難治がん、希少がん、遺伝性腫瘍あるいはこれらの疾患が疑われる患者さんとそのご家族
  • 遺伝や遺伝子に関する相談を希望する方

受診方法

入院中の方

主治医に「がんゲノム医療の相談」の希望をお伝えください。
主治医から担当診療科に依頼があった後、病室までお伺いします。

外来受診をご希望の方

当院または他院を受診している方、地域医療機関にかかりつけの方を対象としています。
「がんゲノム医療」の受診希望をお伝えいただき、各診療科(腫瘍内科、乳腺外科、産婦人科など)の外来を予約してください。
<持参していただきたいもの>
診療情報提供書、画像、採血データなど

医療連携室(予約専用)

初診で紹介状をお持ちの方は、医療連携室にて予約をお取り致します。
TEL:03-3964-1498
電話予約時間(平日)8:30~17:00 (土曜日)8:30~12:30

再診予約・変更電話

TEL:03-3964-8615 受付時間(月~金)13:00~17:00