形成外科・美容外科

形成外科

診療内容・特色

形成外科では、頭から足先まで身体表面全体にわたり、先天異常や外傷、腫瘍など、幅広い分野の疾患を扱います。帝京大学形成外科も体表に関するあらゆる疾患を扱っていますが、なかでも顔面骨骨折症例(116件)や乳房再建症例(50例)の多いことが特徴です。また最近では眼瞼下垂の手術が急増しており先天性を含め約80例の手術を行っています。
その他、外傷では指尖部損傷(切断指も含む)や腱損傷などの手の外傷、先天異常では唇顎口蓋裂や多合指(趾)症など、腫瘍では皮膚・軟部悪性腫瘍切除および切除後再建などが主たるものです。また特殊な疾患としてクルーゾン症候群やアペール症候群などの頭蓋縫合早期癒合症や顎変形症などの骨切り手術にも積極的に取り組んでいます。
もちろん、手術は全身麻酔に限らず、粉瘤をはじめとする各種小腫瘍の切除や軽度の外傷は外来で局所麻酔下に行っています。また、内科、血管外科と共同して行う糖尿病足の治療、褥瘡の治療にも力を入れています。

外来診療担当表


ムービー


スタッフ

医師名近影職位専門分野詳細情報
小室 裕造科長
主任教授
頭蓋顎顔面外科
眼瞼下垂
瞼の手術
青井 則之講師乳房再建
眼腱下垂
美容外科
顔面再建
山岡 尚世講師形成外科一般
再生医療
リンパ浮腫
創傷治癒
福場 美千子助教形成外科一般
難治性潰瘍
熱傷
山本 崇弘助手顔面外傷
鼻の変形
顎顔面外科(顎変型症など)
美容外科一般
堂後 京子臨床助手形成外科一般
乳房再建
褥瘡・難治性潰瘍
リンパ浮腫
再生医学
岡田 美穂シニアレジデント形成外科一般
渋谷 健シニアレジデント形成外科一般
伊藤 明日香シニアレジデント形成外科一般
須佐美 隆史非常勤講師矯正歯科
江口 智明非常勤講師唇裂・口唇裂
石井 秀典非常勤講師形成外科
上原 恵理非常勤医師形成外科一般
乳房再建
加納 麻由子非常勤医師形成外科一般
南 和彦非常勤医師四肢の形成外科・手外科
望月非常勤医師形成外科一般/美容外科

専門外来

先天異常外来

口唇裂や口蓋裂、頭蓋縫合早期癒合症、副耳、埋没耳、小耳症、臍ヘルニア(でべそ)など、主として頭蓋顔面、体幹の先天異常が対象となります。

外来診療担当表


美容外科外来

さまざまな美容医療に取り組んでいます。内容は、傷跡の修正、シミとり、目元のクマ・たるみの改善、しわ取り(フェイスリフト)、鼻の修正、顎前突などの顎変形、エラや頬骨の輪郭手術、刺青(入れ墨)・タトューの除去などです。

外来診療担当表


乳房再建外来

乳癌手術後の乳房再建だけでなく、乳癌手術との同時再建や乳癌手術前の乳房再建についてのセカンドオピニオンも受け付けています。

外来診療担当表


眼瞼下垂外来

先天性や加齢に伴う眼瞼下垂の手術を扱っております。最近瞼が重くうっとうしい、瞼がかぶさって見えづらいといった訴えで受診される方が増えています。 手術により頭痛・肩こりが楽になることもあります。眼瞼下垂の手術を行うことで楽に目が開けられるようになり機能が改善するだけでなく、美容的にも若々しい顔を取り戻すことができます。

※眼瞼下垂について動画(帝京メディカル)でも紹介しています。

帝京メディカル『眼瞼下垂~繊細な手術を美容的な観点から~』

外来診療担当表


顔面神経麻痺外来

残存してしまった顔面神経麻痺による様々な顔面の変形や機能障害を手術で治療します。瞼が閉じられなくなった兎眼、眉毛の下垂、動かない頬の再建などを行い日常生活へ復帰するお手伝いをさせていただきます。

外来診療担当表


外来受付

再診予約・変更電話
TEL:03-3964-8260 受付時間(月~金)13:00~17:00
医療連携室(予約専用)
初診で紹介状をお持ちの方は、医療連携室にて予約をお取り致します。
TEL:03-3964-1498
電話予約時間(平日)8:30~17:00 (土曜日)8:30~12:30

外部サイト

帝京大学医学部 形成外科


一般社団法人National Clinical Database(NCD)の専門医制度と連携したデータベース事業への参加について(PDF形式:249KB)