帝京大学医学部附属病院

個人防護具着脱方法についてVR映像を制作しました

個人防護具の正しい着脱法のVR研修教材を無料公開しました。VRゴーグル、スマートフォン、タブレット、PCなどで疑似体験ができます。

整形外科学講座において、当院感染制御部監修のもと、医療スタッフが着用するマスク・ガウン・手袋などの個人防護具の着脱方法についてVR研修教材を制作いたしました。
制作にいたったきっかけは、新型コロナウイルス感染症が流行し始めたころから、個人防護具が入手困難となり、実物を使用した着脱法の練習が実施できなくなったことです。
着脱法を誤ると自らの感染リスクが増えるばかりか、他の患者や医療スタッフに感染を拡げて院内クラスターになる可能性があります。
そのため医療スタッフは個人防護具の正しい着脱法を確実に身につけるべきですが、限られた医療資源を練習で消費しにくい状況が続いています。
長期化が予想される現状において感染予防策の一助になれば幸いです。

●個人防護具の着脱(標準)
PPEhyojyun.png

●個人防護具の着脱(COVID-19)
PPECOVTD-19.png

●個人防護具の着脱(N95マスク)
N95.png