帝京大学医学部附属病院

国内2例目のBLA-ALCL(乳房インプラント関連未分化大細胞型リンパ腫)発生について

2021年7月30日付で、国内2例目となる乳房インプラント関連未分化大細胞型リンパ腫(BIA-ALCL)の発生について公表があり、定期診察・自己検診の重要性が示されています。

つきましては、ゲル充填人工乳房による乳房再建を受けた方に対して、正確な情報を広く提供するため、厚生労働省より通知があったことをお知らせいたします。

なお、情報提供文書は一般社団法人 日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会ホームページからも入手可能ですのでこちらをご参照ください。