帝京大学医学部附属病院

当院職員の新型コロナウイルス感染について(1月12日報)

この度、新たに当院の看護師1名が、新型コロナウイルスに感染したことが判明いたしました。尚、1月7日報でご報告した職員とは別の部署で勤務しており、接点はございませんでした。
患者さんとご家族および関係者の皆さまには、ご心配とご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。

【事例37】
職種:
看護師

経過等:
1月5日 37.9℃の発熱、咳嗽出現
1月6日 新型コロナウイルスPCR検査施行。
1月7日 新型コロナウイルスPCR検査陽性と判明。

病院の対応
発症前よりマスクを着用しており、明らかな濃厚接触者はおりませんが、疫学的な調査の一環として関係する患者さんや職員を対象に新型コロナウイルスPCR検査を実施し、患者さん2名、職員17名、合わせて19名全員陰性でした。
当該部署においては、引き続き関係する患者さんおよび職員の健康観察を行います。

今後の診療について:
診療への影響は限定的と判断し、通常の診療を継続することを、当院管轄保健所とも共有しております。
 

2022年1月12日
帝京大学医学部附属病院 病院長

 

お問合せ先

患者さん、ご家族からのお問い合わせ
帝京大学医学部附属病院 患者相談室
電話 03-3964-1211㈹

上記以外からのお問い合わせ
帝京大学 本部広報課
電話 03-3964-1211㈹

受付時間
平日 9:00:~17:00